ドクター・キッド

〜小児科医が解説する子供の健康・病気と単なる雑記のブログ〜

当ブログの人気記事トップ10

当ブログは小児医療に関する情報提供の場で、 保護者の方々が直面しやすい悩み 小児科外来でよく質問されること 保護者の方々に知っておいて欲しいこと 小児の病気の簡単な解説 医学英語論文の解説・疫学的な視点から をテーマに続けてきました。 育児や小児…

月齢・年齢別にみた、こどもの言葉と発達について、まとめてみました。

こどもは生まれてから、保護者をはじめとした周囲の人々や環境から、様々な刺激を受けます。 いろんな刺激や経験を通して、月齢毎に多くの能力を順番に身につけています。 このことを発達といい、小児科の健診や外来診察では、月齢に応じた発達が達成できて…

小児のかぜ薬の系統的レビュー 〜かぜ薬は必要か?その①〜

かぜに抗菌薬は不要 かぜに抗ヒスタミン薬は使用すべきでない かぜにホクナリンテープ・ツロブテロールテープは不要 といった内容を、科学的な根拠をもとに当ブログでは記載してきました。 www.dr-kid.net かぜで医療機関に受診すると、抗ヒスタミン薬やツロ…

システマティック・レビューとメタ解析について⑩ 〜異質性(Heterogeneity)を考慮する〜

前回まで、メタ解析の考え方、手法などを8回に分けて説明してきました。 こちらの論文を用いて、メタ解析を実際に行ってきました。 こちらが前回の記事でして、固定効果とランダム効果を実際に行いました。 www.dr-kid.net こちらの解析結果では異質性が非…

小児肥満の定義や指標と問題点について

小児の肥満について、これまでに様々な記事を書いてきました。 こどもの肥満は将来の糖尿病や心疾患のリスクになりえるので、早い時期からの対応が望ましいのですが、なかなか一筋縄ではいきません。 www.dr-kid.net 小児肥満について「どこから肥満というか…

新生児について教えてください⑤ 〜目・耳・鼻・臍(へそ)について〜

前回、新生児の体重について解説してきました。 www.dr-kid.net 今回は、新生児の目・耳・鼻・臍(へそ)について、みていきましょう。 新生児の目について 視力はまだ未熟です 鼻涙管閉塞について 新生児の耳について 聴力について 聴力検査について 鼻づま…

新生児について教えてください④ 〜体重について〜

前回、新生児の呼吸・脈拍・体温や排泄について解説してきました。 今回は、新生児の体重について、みていきましょう。 体重の変化について ▪️ 生理的な体重減少 赤ちゃんは平均すると約3,000 gで生まれてきます。 しかし、子宮の中では羊水に浮かんでいたた…

なぜ医師は本来は効かないはずの治療を行うのか?

www.bmj.com 今回はBMJ誌に掲載されている、こちらの論説をピックアップしました。 少し私なりの解釈も加えながら、説明していこうと思います。 なかなかセンセーショナルなタイトルでして、 「なぜ医師は効かない治療を行うのか?」 です。論文中には8つの…

E型肝炎について解説します

前回はD型肝炎の診断と治療について、簡単に解説してきました。。 www.dr-kid.net あまり聞きなれないかもしれませんが、今回はE型肝炎について説明していきます。 E型肝炎ウイルスについて E型肝炎ウイルスの特徴 E型肝炎はどこで流行しているか? E型肝炎…

システマティック・レビューとメタ解析について⑨ 〜メタ解析の実践(binary outcome)〜

前回まで、メタ解析の考え方、手法などを8回に分けて説明してきました。 今回は、こちらの論文を用いて、メタ解析を実際に行えればと思います。 Stataでメタ解析を行う際によく使用するコマンド Stataにはメタ解析を行うコマンドがあり、グラフも自動で作成…

新生児について教えてください③ 〜呼吸・循環・排泄について〜

前回、赤ちゃん(新生児)の皮膚について解説してきました(主に黄疸、落屑、産瘤など)。 www.dr-kid.net 今回は、新生児の呼吸・脈拍・体温や排泄について、みていきましょう。 呼吸・脈拍・体温について 生まれたばかりの頃は、心臓も肺も小さい 体温につ…

電磁場が高い地域に住むと白血病のリスクが上がるかもしれない

今回はこちらの論文をピックアップしました。 研究の背景について 白血病にも様々なタイプがありますが、ALL(急性リンパ性白血病)は小児の白血病で最も多いです。 ALLという白血病の危険因子はいくつか報告されており、 ラドン ベンゼン 殺虫剤 放射線 電…

インフルエンザの感染予防について教えてください

インフルエンザは毎年冬に流行し、特に小児はインフルエンザにかかりやすいです。 今回はインフルエンザ感染の予防方法について解説していこうと思います。 予防方法として重要なのは、 感染予防策をする ワクチンをうける の2つになります。 インフルエン…

乳幼児の歯について② 〜乳幼児の歯磨き・むし歯予防〜

前回は赤ちゃんの健康的な歯のために 妊娠中にできること 乳歯が生え始めたらできること を中心に解説してきました。 www.dr-kid.net 今回は乳幼児の歯磨きについて、説明していこうと思います。 歯磨きは虫歯予防には欠かせません。 歯が生えてきたら 歯磨…

新生児について教えてください② 〜皮膚について〜

前回、赤ちゃんが生まれてから退院するまでの経過を説明しました。 こちらには、病院で行われる検査や処置を中心に説明しています。 www.dr-kid.net 新生児の肌は生まれてから劇的に変化します。 これは、お母さんのお腹のから外へ出たため、皮膚が環境に適…

アメリカ小児科学会が提唱する賢明な選択「10のリスト」について 〜総論〜

無駄な医療費を抑制するには、どうしたらよいでしょうか? 賢く医療を選ぶのに、非医療者になにができますか? 近年、日本も医療費が高騰しつづけており、将来が不安しされています。 もちろん、医師が適切な治療の選択をしなければいけないのですが、医療の…