ドクター・キッド

〜小児科医が解説する子供の健康・病気・育児〜

患者相談

離乳食開始に関する質問に小児科医がお答えします【患者相談】

前回、離乳食の開始時期について、こちらで解説してきました。 www.dr-kid.net ほとんどの小児科医は離乳食の開始時期を5〜6ヶ月くらいからで推奨していると思います。 他の先進国でもおよそ開始時期は同じか、少し早いく4〜6ヶ月です。 今回は、離乳食…

赤ちゃんの耳(耳瘻孔・副耳・折れ耳)の相談にお答えします。

赤ちゃんの耳に関する相談を受けることが時々あります。 主な相談として; 耳の横に小さな穴があります 耳の横に小さなでっぱりがあります 耳の形が変です といったご相談が多いです。 今回はそれぞれのご相談にお答えしてみようと思います。 耳瘻孔(じろう…

【患者相談】赤ちゃんのおむつについた尿の色・匂いが気になります

『おむつについた尿の色が赤っぽくて気になります』 『おしっこの匂いが気になります』 と外来を受診されることがあります。 普段の尿と比べて色が変わったり、なんとなく匂いが異なると、心配になってしまうと思います。 今回はこの2つの質問にお答えして…

【患者相談】赤ちゃんはいつから外出してよいですか?交通手段はどれがよいですか?

『赤ちゃんは、いつ頃になったら外出してよいですか?』 『交通手段はどれがよいでしょうか?』 と健診後の外来で相談されることがあります。 明確な決まりはありませんが、小児科的な答えを説明してみようと思います。(多少、私の個人的な意見が混ざってい…

【患者相談】赤ちゃんが真っ赤にいきんだり、手足が震えることがあります

生後1〜2ヶ月くらいの赤ちゃんの保護者から、 『赤ちゃんの手足がピクピク震えています』 『真っ赤にいきむことが時々あります』 といった相談をされることがあります。 ひょっとしたら痙攣(けいれん)や癲癇(てんかん)を気にしているのかな、と思うこ…

小児の便秘について①:どこから便秘というのか?

便秘は小児科外来の相談で最も多い悩みの一つです。 こどもが便秘になる理由は様々ですが、大まかに 腸の動きが低下している 便が硬くて出せない 便が大きくて痛みを伴う が原因のことがほとんどです。 「こどもが便秘になるなんて、なにか体の調子が悪いの…

薬を飲んでいますが、予防接種を受けてよいですか?

予防接種を受ける前に 「この子、カゼをひいて薬を飲んでいるのですが、予防接種を受けられますか?」 と質問されることが、よくあります。 薬を飲んでいる時は予防接種はうけられない 体調が完全に良い時でないと予防接種はNG と考えている保護者もいます。…

ステロイドの塗り薬を使いましたが、やめるとすぐに悪化します

『湿疹があるので、ステロイド軟膏を処方してもらいました』 『2〜3日塗ると一時的に良くなるのですが、やめるとすぐに悪化します』 『どうしたらよいでしょう?』 という質問を外来でよくされます。 今回は、こちらの質問に簡単に答えてみようと思います…

日本脳炎ワクチンって必要ですか?

『日本脳炎ワクチンはうけた方が良いですか?』 と外来で質問されることが、時々あります。 水痘(みずぼうそう)やムンプス(おたふくかぜ)のように身近な疾患でないせいか、『日本脳炎のワクチンって本当に必要?』と思われる方も多いです。 今回はこちら…

こどもは乾燥肌になりやすい理由と対処法について

『肌が急にカサカサになりました』 『乾燥肌が治りません』 とご相談されることは多々あります。 今回は乾燥肌に関する質問についてお答えしてみようと思います。 小児が乾燥肌になりやすい理由 生後数ヶ月の赤ちゃんの肌は皮脂でべっとりしていることが多い…

保育園に入園したのですが、風邪を何回もひいて心配です

『先月から保育園に入園しました』 『入園してから、風邪を毎週のようにひいていて心配です』 『月に1回は発熱している気がします。大丈夫でしょうか』 といった質問をよく受けます。 特に4〜6月は入園される方も多く、同じようなケースが続きます。 今回…

赤ちゃんの便に少し血が混ざっていました〜大腸リンパ濾胞増殖症について〜

『赤ちゃんの便に、血が少量だけ混ざっていました』 と来院されることが時々あります。 非常に少量の血便以外に問題はなく、機嫌は良好、哺乳も普段通りのことが多いです。 大腸リンパ濾胞増殖症ってなんですか? 大腸リンパ濾胞増殖症の原因は不明ですが、…

解熱後、どのくらいしたら登園・登校してよいですか?

『熱が下がったら登園・登校してよいですか?』 『登園・登校の目安を教えてください』 と外来で質問されることが多いです。 確かに、いつから登園・登校してよいか、はかなり曖昧です。 今回は、こちらの質問に私なりにお答えしてみようと思います。 解熱 ≠…

気管支喘息っぽいと言われたのですが、この子は喘息でしょうか?

『近くのクリニックで、喘息っぽいって言われました』 『喘息らしい症状ですね、と言われています』 『喘息にかなり近いですね、と言われました』 と、外来で相談されることが度々あります。 おそらく、我が子が『喘息』であるかどうかは、保護者にとって大…

ずっと鼻水がでています。鼻水を止めてください。

『鼻水がなかなか止まりません』 『鼻水が多いので、鼻水を止める薬をください』 と外来でお願いされることが多々あります。 今回は、乳幼児の鼻水について少し説明をします。 乳幼児の鼻水について ▪️乳幼児は鼻水が出やすい 乳幼児は鼻水が出やすいと言わ…

咳が出て辛そうです。咳止めをください。

『咳が出て辛そうです。薬を出して、なんとかしてくれませんか?』 という相談は、ほぼ毎日のようにあります。 今回はこちらの質問に答えてみようと思います。 咳は体の防御反応です 風邪をひくと鼻や喉に細菌・ウイルスが増殖し、分泌物が増えます。 咳は、…

便秘の薬ってクセになりませんか?

以前、便秘について、こちらに詳しく記載しましたが、外来で便秘の治療を開始する時に一番多い質問が 『便秘の薬ってクセになりませんか?』 です。 今回は、この質問に答えてみようと思います。 便秘は珍しい病気ではありません こどもが便秘と聞くと、少々…

解熱薬について、外来でよくされる質問にお答えします

外来で解熱薬の使い方や、患者さんが素朴に抱える疑問を質問されることは非常によくあります。 今回は、外来でよくされる質問に対してお答えしようと思います。 解熱薬を飲ませると早く治りますか?治りが遅くなりますか? 小児の発熱の多くは感染症により起…

舌小帯短縮症って手術したほうが良いですか?

舌小体短縮症のポイント 先に舌小帯(ぜつしょうたい)短縮症のポイントをあげます; 舌の裏側のヒダが短いことを舌小体短縮症といいます 手術が必要なお子さんは、ごく一部のみです SIDS(乳児突然死症候群)とは関連ありません この3点だけでも覚えておく…

かぜをひいた時にお風呂に入れてもよいですか?

カゼのときにお風呂に入ってはダメですか? 外来で患者さんからの質問で多いのは 「カゼひいてる、熱があるので、入浴はしないほうがよいですか?」 です。 カゼをひいてしまったお子さんの入浴について、迷われている方が多いと思います。 今回は、カゼ・発…

こどもの薬の飲ませ方と相性のよい食品を紹介します

粉薬の飲ませ方について 粉薬の飲ませ方ですが、よく用いる方法は; 袋から粉薬を出し、 水分を1〜3滴をふくませ粉薬で小さな団子を作り 赤ちゃんの口の中(上あごや頬の内側)にこすりつけ ミルクやお茶を与えて、薬を飲ませる の手順で行います。 ドライ…

赤ちゃんがよくミルクを吐きますが、大丈夫ですか?

母乳やミルクをよく吐きます... 『赤ちゃんが、よく母乳やミルクを吐きます。先生、大丈夫でしょうか?』 1ヶ月健診や3ヶ月健診で、お母さんからこの質問を非常によくされます。 退院前にも保護者には『赤ちゃんはミルクを吐きますよ』と説明されているこ…